学術活動

HOME > 学術活動

1:研究内容

  1. 重症三尖弁閉鎖不全症に対するパッチを用いた前尖拡大術の検討
  2. 巨大左房縫縮術の呼吸機能及び運動耐容能改善効果に関する臨床的検討
  3. 大動脈弁輪縫縮術を応用した大動脈2尖弁形成術の検討
  4. 僧帽弁形成術後の機能的僧帽弁狭窄症および運動耐容能の低下に対する検討
  5. 低左心機能の僧帽弁閉鎖不全症患者に対する弁尖拡大を伴う形成術の有用性の検討

2:海外招聘

演題:「Tricuspid Valve Surgery : New Guidelines and Improved Outcomes」

海外招聘
海外招聘
海外招聘

Patrick M McCarthy先生(中央)

高垣 昌巳 准教授 / 山口 裕己 教授(中央左) 新井 一成 院長 / 上条 由美 副院長(中央右)

2014年9月30日にNorthwestern UniversityのDr Patrick McCarthyに御講演をしていただきました。
三尖弁手術に関する最新の話題とデータを、新しく改訂されたガイドラインと共にお話しして頂きました。
世界のトップサージャンと、直接会話ができる貴重な機会でした。

3:江東豊洲心血管カンファレンス

第1回江東豊洲心血管カンファレンス

江東豊洲心血管カンファレンス
江東豊洲心血管カンファレンス
江東豊洲心血管カンファレンス
江東豊洲心血管カンファレンス
江東豊洲心血管カンファレンス
江東豊洲心血管カンファレンス
江東豊洲心血管カンファレンス

2015年2月14日に第1回江東豊洲心血管カンファレンスを本院9階講堂で開催しました。
特別講演として国内からは岡山大学 心臓血管外科教授 佐野俊二先生、順天堂大学 心臓血管外科教授 天野篤先生、国外からはMayo Clinic 胸部心臓外科 Dr.Hartzell V. Schaff,、ニュージーランド国 Auckland City Hospital 心臓外科 Dr. Paget Milsom,、タイ国 Chest Diseases Institute 胸部心臓外科 Dr. Taweesak Chotivatanapongをお招きし、御講演いただきました。

4:臨床研究

論文発表(2013-15年)

山口裕己

  • Successful bicuspid aortic valve repair using external aortic annuloplasty.
    Yamaguchi H, Nakao T, Kadowaki T, Nakamura H, Tokunaga N, Yoda M, Takagaki M.
    Ann Thorac Surg. 2014 Apr;97(4):1443-5.
  • Off-pump suture repair of left ventricular rupture utilizing TachoComb® sheet: a case report and literature review.
    Yamaguchi H, Nakao T, Tokunaga N, Nakamura H, Takagaki M.
    World J Emerg Surg. 2013 Jul 27;8(1):29.

中村裕昌

  • Rigorous patient-prosthesis matching of Perimount Magna aortic bioprosthesis.
    Nakamura H, Yamaguchi H, Takagaki M, Kadowaki T, Nakao T, Amano A.
    Asian Cardiovasc Thorac Ann. 2015 Mar;23(3):261-6.
  • Ventricular septal defects in an adult with giant membranous septal aneurysm accompanying stroke onset.
    Nakamura H, Yamaguchi H, Nakao T, Oshima Y, Tokunaga N, Ito A.
    Ann Thorac Surg. 2013 Sep;96(3):1091.
  • Venovenous extracorporeal membrane oxygenation is effective against post-cardiotomy acute respiratory failure in adults.
    Nakamura H, Yamaguchi H, Amano A, Nakao T.
    Gen Thorac Cardiovasc Surg. 2013 Jul;61(7):402-8.
  • 急性大動脈解離に腹腔動脈閉塞をきたした症例の診断に経食道エコーが有効であった1例
    中村 裕昌, 山口 裕己, 中尾 達也, 大島 祐, 徳永 宜之, 浅見 冬樹
    日本血管外科学会雑誌 (0918-6778)22巻4号 Page737-740(2013.06)

光山晋一

  • Left ventricular mechanical and energetic changes in long-term isoproterenol-induced hypertrophied hearts of SERCA2a transgenic rats.
    Mitsuyama S, Takeshita D, Obata K, Zhang GX, Takaki M.
    J Mol Cell Cardiol. 2013 Jun;59:95-106.

安藤豪志

  • Predictive factors of myasthenic crisis after extended thymectomy for patients with myasthenia gravis†
    Ando T, Omasa M, Kondo T, Yamada T, Sato M, Menju T, Aoyama A, Sato T, Chen F, Sonobe M, Date H. Eur J Cardiothorac Surg. 2015 Jan 24

受付・診療時間について

受付時間 /
8:00~14:00(初診)
診療時間 /
8:30~17:00
休診日  /
創立記念日(11/15)
年末年始(12/29 ~ 1/3)

お問い合わせ

予 約 /
03-6204-6489
電 話 /
03-6204-6000
住 所 /
〒135-8577
東京都江東区豊洲5-1-38
最寄駅:豊洲駅
ライン
  • ございさつ
  • 昭和大学江東豊洲病院 循環器センター 循環器内科
  • 昭和大学江東豊洲病院 循環器センター
  • 動画で見る当科の手術
  • 循環器センター勉強会
  • 昭和大学江東豊洲病院

当センターの見学を希望される
学生・医師の方へ

夏季休暇などを利用した見学を希望される方、お気軽にご相談下さい。